radioactivity_housyaseibusshitsu
1: 2019/03/11(月)09:13:59 ID:eSR
ないんか?



4: 2019/03/11(月)09:15:39 ID:oSD
長い時間をかけるしかないんやな
科学発展したらいけるんかな?

8: 2019/03/11(月)09:36:14 ID:9XZ
一応、中性子照射による崩壊促進って方法はある
現状ではアホほどコストかかりすぎるが

9: 2019/03/11(月)09:37:06 ID:N6T
時間で勝手に消える

12: 2019/03/11(月)09:39:10 ID:7eG
ヨウ素材飲め
原発や周辺では配られてる。気休めになる程度やが

13: 2019/03/11(月)09:40:05 ID:oSD
>>12
ヨウ素ってデンプン青くするやつじゃないの?
どういう反応で消えるんや?

16: 2019/03/11(月)09:41:19 ID:7eG
>>13
特殊な製造で作るらしいとか
ググれ

17: 2019/03/11(月)09:41:20 ID:9XZ
>>13
消えるわけちゃうぞ
人体の必要を先に満たしちゃうことで余計なヨウ素を取り込まないようにしようってだけ

20: 2019/03/11(月)09:42:52 ID:oSD
>>17
調べてみるわ

15: 2019/03/11(月)09:40:53 ID:CXM
>>12
通販のヨウ素一瞬で売り切れてて草

18: 2019/03/11(月)09:42:26 ID:CXM
falloutのrad-xもあれヨウ素なん?

19: 2019/03/11(月)09:42:46 ID:Rnn
微量なら健康にええで

21: 2019/03/11(月)09:43:52 ID:oSD
セシウムが摂れにくくなるんやな
サンガツ!

23: 2019/03/11(月)09:44:52 ID:Gml
自然分解するで、詳しくは「半減期」で検索や

問題は物質によってはそれが億年単位のもあるからなんやけどな

24: 2019/03/11(月)09:45:28 ID:CXM
放射線遮断するガスマスクとかってあるん?

25: 2019/03/11(月)09:46:35 ID:9XZ
>>24
ない
「放射線」を遮断する方法は、分厚い壁で抑える以外にない
ガスマスクが防ぐのは「放射能」

26: 2019/03/11(月)09:47:46 ID:CXM
>>25
放射能防いでも放射線ふせげんかったら意味ないんちゃうの?
あの防護スーツとかってなんの意味あるん?

30: 2019/03/11(月)09:48:48 ID:9XZ
>>26
防護服とかマスクが防ぐのは「放射能による内部被曝」
要は、放射線を出す微粒子が体内に入り込まないようにするんよ

32: 2019/03/11(月)09:50:00 ID:CXM
>>30
はえ~なるほど

33: 2019/03/11(月)09:50:09 ID:oSD
>>30
放射線ってどういう感じなんやろな
ほんまに線なの?

34: 2019/03/11(月)09:51:14 ID:9XZ
>>33
基本は単なる電磁波(ガンマ線)やぞ
赤外線とか紫外線とかX線とかと一緒

38: 2019/03/11(月)09:53:10 ID:oSD
>>34
その電磁波ってのどんな形してるか分からなんや
物質ではないんか?

47: 2019/03/11(月)09:57:33 ID:9XZ
>>38
どんな形もなにも、つまりは「光」やん・・・

48: 2019/03/11(月)09:57:44 ID:Q4q
>>38
さすがに教養なさすぎない?

53: 2019/03/11(月)09:59:14 ID:oSD
>>48
いや習ったし嫌ってほど学校で教えられたんやけどな…
光なんか
物体を貫通する光が放射線でええんやな
サンガツ!

56: 2019/03/11(月)10:00:15 ID:Gml
>>38
放射線には2種類ある

電子や中性子が飛んでくるタイプと、電磁波(電波の一種、電子レンジみたいなもん、電気的振動というか衝撃波と思ってくれ)

これが細胞(含むDNA)を分子レベルで破壊するんや

だから見た目は普通でも、体中に分子レベルの穴が開く、というイメージを持ってくれればええ感じかな?

穴の開け方は物質の衝突、衝撃波による破壊と違いはあれど

27: 2019/03/11(月)09:48:06 ID:BZs
チェルノブイリは500年くらいかけてからどうにかした方が安全って言われとるらしいな

43: 2019/03/11(月)09:55:37 ID:Gml
>>27
半減期が約30年のストロンチウム90とセシウム137やったかな? チェルノブイリは

半減がそれくらいの期間であって、人体に影響でなくなるまで減っていくには500年くらいかかるってことやったと思う
逆に言えば、それくらい待てば大分軽減されとるいうことやで

プルトニウムみたいに半減期は万年単位やけど、出てる放射線が弱い(α線)やつなら問題にならないってケースもあるで
(広島長崎の原爆がせやったかな?)

28: 2019/03/11(月)09:48:27 ID:Gml
放射線と放射性物質の区別ついとらんのか?

放射性物質吸い込まなように、なら分かるが、ガスマスクで放射線対策…?

31: 2019/03/11(月)09:49:51 ID:CXM
>>28
区別ついてなかったわすまんな
あっちょっとまって放射能って放射線だす能力やっけ?
放射線出す物質が放射線物質なん?

37: 2019/03/11(月)09:52:15 ID:0sa
放射線って人間が浴びるぶんには死ぬけど動物や植物だと形変わるだけなのなんで?(´・ω・`)あんま放射能で大量死って聞かないけど知らないとこで死んでるの?

39: 2019/03/11(月)09:53:19 ID:CXM
>>37
だけなわけないやん動物や植物やって死ぬやろ

40: 2019/03/11(月)09:54:04 ID:9XZ
>>37
限度超えたら人間も動物も普通に死ぬぞ
人間は、事故起こったら安全のために退避するが動植物はそんなことしないから
「死ぬほどではない領域」に留まった奴らに影響は色々出る

62: 2019/03/11(月)10:14:51 ID:Gml
>>37
形変わってるのは、事故に立ち会ったやつやなくて、立ち会ったやつの子孫やと思うで

ちなみに、植物は動物よりは多少耐性があるなんて話もあったような
(細胞壁、という細胞構成要素があるおかげで、動物は膜なので細胞内を放射線から守る力が弱い、って主張)

45: 2019/03/11(月)09:57:15 ID:baE
ゴキブリとか生きることだけに特化しまくった生き物はキツめの放射線でも余裕らしいが

奴等の歴史のなかにキツめの放射線食らうような時期があったんかな?

50: 2019/03/11(月)09:58:33 ID:CXM
>>45
クマムシとかもすごい高い耐性持ってるよね
ゴキブリはなんであんなに強いんやろな

58: 2019/03/11(月)10:01:34 ID:CXM
普段日焼けしない人こそ日焼け止め塗るのさぼったり
小休憩とらんかったりぶっ通しでやったりして
夜に全身真っ赤になって病院いくねんな

59: 2019/03/11(月)10:04:02 ID:9XZ
>>58
せやで
それで、強力な放射線ってのは人体を透過するから、言ってみれば「内臓が直接日焼けする」んや
当然、そんなのに慣れてる人間なんていないから、全身の内臓が機能不全起こす
これが「急性被曝症」、いわゆる「ただちに影響がある」ってレベルのやつ

まぁこんなのはそれこそ福島現場の建屋内にでも行かんと起こらんけどな

64: 2019/03/11(月)10:19:00 ID:oSD
>>59
つまり凄いヤバい日焼けってこと?

66: 2019/03/11(月)10:21:12 ID:9XZ
>>64
外部被曝で急性になるパターンはね
内部被曝はまた別の話やが

60: 2019/03/11(月)10:04:30 ID:3tC
集めて地中奥深くに埋めて無害化するまで放置しかないんやろ?

61: 2019/03/11(月)10:10:02 ID:Gml
>>60
現状はそう
SFの世界だとそういった放射性崩壊を加速させるって形で無害化を促進する、なんて話もある

現在の技術では特定の物質でしか放射性崩壊をコントロールできない(ゆっくりやれば原子炉、瞬発的にやれば原爆)

63: 2019/03/11(月)10:14:54 ID:p47
>>61
原子炉だと電気も作れていいねってなってたのか

67: 2019/03/11(月)10:21:39 ID:Gml
>>63
そそ
「ゆっくり、人間がコントロールできる範囲で」ってことやね

放射性崩壊ってのはね、玉突き事故なんよ

一個が分裂して中性子を2個出す

この中性子が別の原子にぶつかって分裂

その中性子が…(以下無限ループ)

これを原子の密集具合(途中で玉突き防止の板入れたり出したりとか)で、継続的に玉突き起こすか玉突きが増えてくようにするか減るようにするかでコントロールしてる

原爆はそれを一気に玉突きさせる

68: 2019/03/11(月)10:28:18 ID:oSD
>>67
この際に発生した熱で水を蒸発させて、その蒸気でタービンを回して発電するんだっけ?

70: 2019/03/11(月)10:30:47 ID:Gml
>>68
そういうこと

104: 2019/03/11(月)11:11:37 ID:CcX
>>68
結局は、熱→タービン→発電
やねんな この面倒くさい仕組みから脱した新発電はまだか?

105: 2019/03/11(月)11:14:15 ID:oSD
>>104
核融合はただ二酸化酸素が出なくて燃料がいらないから採用されてるんやろ?
他の発電方法ってなんかないんか?

106: 2019/03/11(月)11:15:00 ID:Gml
>>104
磁気+運動エネルギーから起こる起電力が、他の起電力を圧倒して汎用性高いからなぁ…

69: 2019/03/11(月)10:30:35 ID:Gml
だから放射性物質は集めすぎる(密集させ過ぎる)と、この玉突きが「持続しちゃう」んだ

この持続する状況になるかならないかが、一種の分け目やねん
この分け目のことを「臨界」と呼ぶ

臨界越えてなきゃいつかは玉突きは止まるんやけど、臨界越えると何がしかの手打たないと止まらない(この手段を電源喪失で取れなくなったのが福島の事故)

以前東海村でバケツに排水だか集めた際に、薄めなきゃならなところを薄めずに排水集めちゃって臨界起こした、って事故があった気がする

71: 2019/03/11(月)10:33:43 ID:9XZ
>>69
福島事故の原因はちょっと違うな
臨界自体は普通に止まってた
ただ、原子炉ってのは臨界止めても、溜まった放射性物質が半減期に従って崩壊し続けて、それなりに高い熱を発する
故に停止後も最低一ヵ月くらいは全力で冷却し続けないといけないんやが、電源喪失でこの冷却が出来なくなった
それで冷却水を失ってメルトダウンした

73: 2019/03/11(月)10:34:54 ID:Gml
>>71
ああ、冷却用電源の喪失だったんか、スマン

72: 2019/03/11(月)10:34:39 ID:zlP
素粒子物理学か

74: 2019/03/11(月)10:35:05 ID:Uw4
核物理学やない?

75: 2019/03/11(月)10:35:15 ID:cEn
放射能って粒子なの?空気なの?光なの?風なの?液体なの?個体なの?

76: 2019/03/11(月)10:37:04 ID:9XZ
>>75
放射能ってのは「放射線を出す能力」の略
そういう能力を持った物質に汚染される事を一般的に「放射能汚染」と呼ぶ

82: 2019/03/11(月)10:41:57 ID:LD1
>>75
素粒子かもやって
今のところは対策があるα波がヘリウムの電子なしβ波が電子
問題のγ波が電磁波(とってもエネルギーが高くて壁ぐらいならすり抜ける)
んでこの電磁波の正体は素粒子かもともいわれてる

85: 2019/03/11(月)10:44:41 ID:oSD
>>82
α波とβ波は波動が似てるんだっけ?

86: 2019/03/11(月)10:47:10 ID:LD1
>>85
波動というか粒子として認識できる点はそっくりさん
なおパワーはα、βが強力な模様

88: 2019/03/11(月)10:48:27 ID:oSD
>>86
授業だと波線みたく進むからあんま貫通しないって聞く
γ線は直線にまっすぐ進むから危ないって習った

90: 2019/03/11(月)10:54:28 ID:Uw4
>>88
単純に粒径がでかいからやと思うで?
ローレンツ力による進む方向の変化についての話ならすまん
α線やβ線は粒子線でγ線は電磁線

92: 2019/03/11(月)10:57:38 ID:oSD
>>90
うーん、こういうのはちゃんと本と買って勉強するわ
やっぱ教科書の科学とかって比較的浅く教えてる感じや
>>91
アルミホイルなら何mくらいの厚さで防げるんや?

93: 2019/03/11(月)10:58:34 ID:LD1
>>92
ミリ程度でええらしい要は紙程度

94: 2019/03/11(月)11:00:00 ID:oSD
>>93
すまん、γ線を防ぐにはどの位の厚さが必要なんや?

98: 2019/03/11(月)11:04:21 ID:LD1
>>94
アルミで?
鉛ですら10cmらしいから単純に7倍して70cmかなぁ・・・
それは知らん

99: 2019/03/11(月)11:04:58 ID:oSD
>>98
アフロみたいになればええんか
もしアルミホイルの人が来たら教えようと思ってな

91: 2019/03/11(月)10:55:40 ID:LD1
>>88
α、βはアルミホイル程度で反射バリアーになるが
γは鉛10cmか50cmのコンクリでようやく防げる

小ばかにしているあのアルミホイルの集団もあれではγ線は防げない

78: 2019/03/11(月)10:37:44 ID:3tC
爆発したのってホントに水素爆発なんか?
溶けた燃料同士がひっついて起きた即発臨界だとする検証動画がかなり信憑性あったんやけど

80: 2019/03/11(月)10:41:41 ID:bxc
半減期何回迎えたら消滅と考えていいんだっけ

84: 2019/03/11(月)10:44:38 ID:Gml
>>80
消滅(崩壊進行度)の定義しだいじゃないかな

人体に影響ないレベルまでの崩壊なのか、放射能完全喪失までの崩壊なのかで変わる

実生活レベルでは前者、物理学的話なら後者かな

100: 2019/03/11(月)11:06:14 ID:Gml
>>97
核融合は同じ極どうしで反発する磁石を無理やりくっつけようとする行為みたいなもんなんで、
原子同士の電気的反発が小さくないと(=原子核の大きさが小さい)ダメなんや(だから「水素」爆弾なんやな)

放射性廃棄物はそもそも原子核が「大きすぎて不安定なんで崩壊してる」んで、一番核融合に向かない物質なんや

101: 2019/03/11(月)11:06:28 ID:Uw4
放射線の遮蔽に有能なコンクリートさんをすこれ

102: 2019/03/11(月)11:09:46 ID:dMa
NUMOは最終処分じゃなくて可逆的な保管がいいわな
コスモクリーナーは無理でも半減期を1/100くらいにする技術は出来るかもしれんし

103: 2019/03/11(月)11:11:24 ID:Clv
放射能破壊する方法見つけたらノーベル賞とれそう


引用元: 放射能って消す方法ないん?